• 社会医療法人 雪の聖母会 聖マリアヘルスケアセンター
    •  お問い合わせ  
    • 交通アクセス
  • 文字サイズ

    • 標準
    • 拡大
  • サイト内検索 

閉じる


準備中です。

入院

1.入院申込書(誓約書)

入院申込書における注意事項
  • 1. 連帯保証人は、別所帯の家族の方で社会的に独立された方をお願いします(該当者がいない場合は、ご相談ください)。
  • 2. 保護者の欄には、親族(配偶者・親・親戚・兄弟など)または法定代理人・保証人と連署・捺印してください。
  • 3. 入院後3日以内に入院病棟の看護師に上記の書類などを提出してください。
診察券・印かん・保険証

 該当される方は、前期・後期高齢者受給者証、公費医療受給者証(病院名が記載されたもの)、限度額認定証、介護保険証等の受給者証をお持ちください。

  • ※保険証、前期・後期高齢者受給者証、公費医療受給者証、介護保険証などは、入院時、1階受付にて確認後お返しします。必ずご自宅へお持ち帰りください。
入院する際に必要なもの(身の回り品)
  •  1. 寝衣(希望の場合はレンタルもあります)
  •  2. 動きやすい衣服(リハビリのある方)
  •  3. リハビリ用靴
  •  4. 下着
  •  5. タオル
  •  6. バスタオル
  •  7. 口腔ケア用具(歯ブラシ・歯磨き粉、歯磨き用コップ)
  •  8. 入浴道具(シャンプー・リンス・ボディーソープ・体を洗うタオル)
  •  9. 大きめの袋(着替えと入浴用道具が入る大きさ)
  • 10. ブラシ・ティッシュペーパー・爪切り・男性は電気ひげそり
  • 11. 洗濯物入れ(ふた付きのバケツなど)
  • 12. ごみ箱
  • 13. 水筒(お茶を入れます)・らくのみ(必要な方)
  • 14. スプーン・フォーク(食事の際必要な方)※お箸・コップ・お茶は病棟で用意いたします
  • 15. 現在、服用中のお薬(お薬手帳)
  • 16. 車いす用座布団(車いすを使用される方)
  • 17. カレンダー
  • 18. 置き時計
  • ※現在飲まれているお薬は、今後の治療に必要ですので職員にお見せください。また、お薬・食べ物でアレルギーが出た経験があれば、看護師にお伝えください。
  • ※入院期間中は、原則として他医療機関を受診できません。
  • ※病棟により上記以外にもご用意していただくものがありますので、病棟看護師にお尋ねください。
  • ※手術・検査を受けられる患者さんには、別途必要物品をご説明します。
    紙おむつをご使用の患者さんは、本院指定の紙おむつをご使用いただきます。紙おむつ代は個人負担です。
  • ※寝衣は1日60円で貸出しも行っています。
  • ※刃物(はさみなど)・ライターは持参しないようにお願いします。(必要な方は病室スタッフへご相談ください)
持ち物管理について
  • 1. 多額の現金、貴重品、アクセサリーはお持込にならないでください。なお、紛失・盗難等について、本院では責任を負いかねます。
  • 2. 貴重品・現金などはベッドから離れる際も身に付けられるか、床頭台の金庫をご利用ください。
    (金庫のカギを紛失された場合は1,300円をご負担いただきます)

2.入院生活について

面会・見舞いについて
  • 1. 面会時間
    平 日:13時~20時
    日祭日:10時~20時
  • 2. 平日の午前中は、入院患者さんは処置・回診・検査などのため面会時間が取れませんので、平日午前中の面会・見舞いはご遠慮ください。このホームページから送る「お見舞いカード申込みサービス」をご利用ください。
  • 3. セキュリティーカード
    本院では、入院生活を安心してお過ごしいただくために、防犯システム(防犯カメラ・電子施錠)を導入しております。入院患者さん、面会されるご家族の方(お一人)には、セキュリティーカード(以下、カード)を入院の際、病棟スタッフよりお渡ししています。カードを使用する際は、下記の事項をお守りください。

    • ・カードを曲げたり、水などでぬらさないでください。
    • ・ネックストラップからカードを出さないでください。
    • ・故障時は病棟スタッフへお申し出ください。
    • ・カードを紛失された場合や故意による破損などについては、時価相当(3,000 円)をご負担いただきます。
    • ・カードをお持ちでないお見舞いの方は、1階受付にて面会票に必要事項を記入いただき、カードを受け取り面会してください。
    • ・連続して直射日光に当てたり、自動車のダッシュボードなど40度以上になる場所に置かないでください。
    • ・患者さん同士のカードの貸し借りは禁止しております。
入院生活の支援などについて
  • 1. ATM コーナー セブン銀行[7:00 ~ 22:00]
  • 2. レストラン ラ・セール[10:00 ~ 15:00]※2018年3月31日で営業を終了いたします
  • 3. 売店 セブンイレブン[7:00 ~ 22:00]

3.費用について

食事についての標準負担額
  • ※1食につき360円です。
  • ※ただし、療養病棟では下記の表のとおりです。
医療区分3・2 の方
医療区分1で65歳未満の方
医療区分1で65歳以上の方
一 般 1食360円 食費:1食460円
居住費: 1日320円
限度額認定証 区分Ⅱオ 1食210円
長期入院該当者は1食160円
食費:1食210円
居住費: 1日320円
限度額認定証 区分Ⅰ 1食100円 食費:1食130円
居住費: 1日320円
市町村から発行される減額認定証をご掲示の方は、食事負担額が減額されます。
詳しくは1階会計窓口へお尋ねください。
入院費用のお支払い

入院中の請求は、毎月15日以降にお渡しします。毎月末日までにお支払い下さい。入金後に、入金報告書をお渡ししますので、各入院病棟のナースステーションへご提出下さい。

お支払い窓口

1階会計窓口 月~土曜日 8時30分~17時(日曜・祝日を除く)

  • ※各病棟とも平日の8時30分~17時の間にお済ませ下さい。
  • ※退院日が休日の場合は、その前日にお支払いを済ませてください。
  • ※上記時間内にお支払いが困難な方については、振込案内を病棟においておりますので、ご希望の方は病棟職員までお尋ねください。
このページの上へ