• 社会医療法人 雪の聖母会 聖マリアヘルスケアセンター
    •  お問い合わせ  
    • 交通アクセス
  • 文字サイズ

    • 標準
    • 拡大
  • サイト内検索 

閉じる


準備中です。

医療関係者向け お知らせ一覧

  • 2019.09.13 特別講演会「医療界に広がるユマニチュードを語る」開催のご案内

     「医療界に広がるユマニチュードを語る」と題し、聖マリア病院特別講演会を開催します。
     ユマニチュードとは、1979年にフランスの体育学教師だったイヴ・ジネスト氏とロゼット・マレスコッティ氏の2人が考案したケア技術です。「見る」「話す」「触れる」「立つ」を4つの柱とする150以上ものケア技法を用いて、ケアを受ける人に「あなたを大切に思っている」ということを伝えることで、信頼関係を築いていきます。高齢者ケアや認知症ケアばかりでなく小児のケアなどにも活用が広がっています。
     今回はユマニチュードの考案者の1人であるイヴ・ジネスト氏(ジネスト・マレスコッティ研究所所長)と日本でのユマニチュード導入・普及に努める本田美和子先生(国立病院機構東京医療センター 総合内科医長)をゲストに迎え、ユマニチュードの本質を皆さんと共に考えます。
     ぜひ、足をお運びください。

     詳しくは下記案内PDFをご覧ください。

     【留意事項:自家用車でお越しの方へ】
     ・会場の石橋文化センターは駐車台数に限りがございます。できるだけ公共交通機関をご利用ください。
     ・会場の周辺施設(野中生涯学習センター、スポガ久留米店など)への駐車は営業妨害になりますのでご遠慮ください。

     ※応募多数につき事前申し込みは締め切りました。(2019年9月19日)

    詳細(案内PDFファイル)

  • 2019.09.05 市民公開講座「2時間で学ぶ大腸がんの基本」開催のご案内

     10月20日(日)開催の第102回日本消化器病学会九州支部にて市民公開講座「2時間で学ぶ大腸がんの基本!!~診断から治療まで~」を開催します。
     当院のがん診療に関わる医師や看護師が大腸がんの基本情報から、内視鏡治療、外科治療、化学療法などについて講演します。看護師や医療ソーシャルワーカーによる無料相談会も開催予定です。
     ぜひ、足をお運びください。

     ※この講座は事前申込制となっております。
      申し込み方法などの詳細はこちらのサイトをご覧ください。
     
  • 2019.07.05 第3回聖マリア病院特別講演会のご案内

    7月29日(月)、聖マリア病院外来診療棟2階のホールにて、第3回聖マリア病院特別講演会を開催します。

    詳細は下記の案内PDFをご参照ください。皆さまのご参加、お待ちしています。

     

    詳細(案内PDFファイル)

  • 2019.02.07 大型連休期間中の人間ドック・健康診断実施日のご案内

     当院国際保健センターでは4月27日から5月6日までの10連休中、下記日程で人間ドック・健康診断を実施します。この機会にぜひ、ご利用ください。

     ▽日帰りドック・健康診断の実施日
      ①4月27日 ②4月30日 ③5月2日 ④5月6日

     ▽PET-CT総合がん検診の実施日
      ①4月30日 ②5月2日

     ▽予約方法
      聖マリアヘルスケアセンター 国際保健センターまでお電話ください。
       フリーダイヤル 0120(75)0721 、0120(79)0722
       携帯からは 0942(36)0721・0722
     
  • 2019.01.25 「聖マリア循環器セミナー」開催のご案内

    医師、医療関係者向けの「聖マリア循環器セミナー」を下記の日程で開催します。
    皆様のご来場をお待ちしています。
    ■日時 2019年2月13日(水)
        19時から21時まで
    ■会場 久留米医師会館ホール(〒830-0013 福岡県久留米市櫛原町45)
    ■定員 200名(参加費無料、医師・医療関係者向け)

    詳細(案内PDFファイル)

  • 2018.10.24 広報誌「セント・マリーズ」第29号を掲載しました

    詳しくはこちらをご覧ください。
  • 2018.10.24 公式YouTubeチャンネルを開設しました

    社会医療法人雪の聖母会の公式YouTubeチャンネルを開設しました。
    このチャンネルでは、聖マリア病院、聖マリアヘルスケアセンター、在宅・介護部門などの紹介動画を公開しています。
    ぜひご覧ください。

    公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCSP9C678bPasV9C_Q4rq0kw
  • 2018.07.25 血液内科医師(常勤)募集のご案内

    血液内科医師(常勤)を募集しています。
    その他、リハビリテーション科、透析科、脳神経外科、新生児科、救急科、緩和ケア担当、療養病棟、婦人科の医師も募集しています。

    詳しくはこちらをご覧ください。
  • 2018.05.22 市民公開講座「がん治療の最前線 ロボット手術ってなぁに?」のご案内

     からだへの負担が少なく、高い安全性と正確さで注目を集めるロボット支援手術。今春から、同手術の公的医療保険の対象が広がり、胃がんや肺がんなどにも適用されるようになりました。
     今回の講座では、最新のがん治療として今後ますます身近になっていくロボット支援手術を佐賀大学医学部教授の能城浩和氏が分かりやすく解説します。2017年7月に手術支援ロボットを導入し、18年1月、福岡県南部地域で初めてのロボットによる胃がん手術を実施した聖マリア病院の先進的な取り組みも紹介します。ぜひ、足をお運びください。

     ▽日時:2018年6月30日(土) 13:30~(12:30受付開始)
     ▽会場:久留米シティプラザ 久留米座(久留米市六ツ門町8-1/0942-36-3000)
     ▽参加費:無料 ▽定員:350人(先着順)
     ▽問い合わせ先:聖マリア病院 企画部 市民公開講座事務局(0942-35-3322)
     ▽案内ちらしはこちら
  • 2018.02.05 福岡県南部初、ロボットでの胃がん手術を実施

     聖マリア病院は1月下旬、手術支援ロボット「ダビンチXi」を用いた早期胃がん手術を実施しました。ロボットでの胃切除は福岡県南部地区で初めてです。患者さんの術後の経過は良好で、術後7日目に退院されました。ロボット手術は、切開創が小さく創の治りが早い最新の低侵襲手術です。ことし4月には、今回実施した胃がんを含む12種の手術が新たに保険適用になる予定です。当院は、ロボット手術という新しい医療の健全な発展のために、今後も症例数を重ね、多くの患者さんにより安全で質の高い治療が提供いたします。

     当院のロボット手術の取り組みについては、こちらをご覧ください。

    手術支援ロボット「ダビンチXi」を用いた手術の様子

     

このページの上へ